NIR2021開催要項

夏の北海道を満喫する4日間の旅
ラリーのフォーマットを活用して
ライダーだけのフリーダムを目指そう

開 催 要 項
2021年6月10日版

大会名 : 第4回 ノースアイランドラリー
日 程 : 2021年8月12日(木)~8月15日(日)
主 催 : NIR実行委員会
開催地 : ルスツリゾートをスタート/ゴールとした北海道一円

ノースアイランドラリーのコンセプト

自由、冒険、感動の共有。それがノースアイランドラリーのコンセプトです。ライダーだけの自由を満喫するために、主催者はラリー形式のロードブック(コマ図)を用意し、みなさんはそれを活用して自分のペースで4日間を走ることができます。コマ図が案内するのは未知のルートで、それは時に冒険的です。みなさんはその体験を共有し、分かち合うことができます。4日間のアドベンチャーは、きっと生涯わすれられないものになります。

参加できるのは?

公道走行可能な、126cc以上(高速道路を走行できる)モーターサイクルと、それを運転することができる有効な運転免許を受けたライダーが対象です。予定コースには未舗装路が含まれます(ラビットクラスを除く)。ルート上に最長でも150km以内にガソリンスタンドがあるように設定します(6/14追記)。

※違法改造車、マフラーの改造や故障などで排気音量が大きい車両では参加できません。

参加定員 モーターサイクル 80名 (1台につき1名)

※アシスタンスカーはビバーク間を任意のルートで移動するもので、モーターサイクルで参加する選手のサポートを兼ねて旅をお楽しみください。

ラビットクラス 今年から新たに、未舗装路’(ダート、林道なと)を含まないコースでラリーを楽しむ「ラビットクラス」を新設します。オフロード経験がない人も、オンロードバイクでも参加することができます。※応募がなかったため今年はラビットクラスを実施しません。m(__)m

ノースアイランドラリー2021 日程

8月12日 DAY1 約200km予定
09:00~11:00 受付・車検・コマ図配布 ルスツリゾート
11:30~ ブリーフィング
12:00 グランドスタート
※ルスツリゾートのパーキング入場時に、トランスポーター、アシスタンスカーは駐車料金1000円をお支払いください。
※ゴールまで駐車場にクルマを置いておく場合には、当日受付で3000円でパスを発行します。

8月13日 DAY2 約350km予定
07:00~ 朝食
08:00 スタート

8月14日 DAY3 約400km予定
07:00~ 朝食
08:00 スタート

8月15日 DAY4 約350km予定
06:00~ 朝食
07:00 スタート
14:00~15:00 グランドゴール ルスツリゾート
16:30~18:00 表彰式・パーティ ルスツリゾート

ナビゲーションと装備

主催者は、ラリー形式のロードブック(コマ図)をスマホまたはタブレット端末で使用できるpdfデータで提供します。希望の方にはA5サイズの紙に印刷したものも提供可能です。

ロードブックの提供方法

1. pdfデータ(スマホ・タブレット対応)
2. 紙に印刷したもの(A5サイズ) 希望者のみ

主催者が示すルートは「おすすめ」です

毎日のスタート/ゴール、そしてチェックポイントが設けられますが、これは主催者がおすすめのルートを示したもので、必ず通過しなければならないというものではありません。ショートカットしたり、より道したり、それもみなさんの自由です。

ナビゲーション機器

・ロードブックを表示するスマホ・タブレット。またはロードブックホルダー。
・トリップメーター(車載・標準のものでも可)
・GPS(スマホのアプリでも可)
・コンパス(スマホのアプリでも可)
・ツーリングマップル北海道版(推奨)。

必ず必要な装備品
携帯電話
飲料水
アルミシーツ(エマージェンシーブランケット)

推奨する装備品
工具及びパンク修理具。(同行者・グループで共用も可)
ヘッドランプ
非常食

参加者のライディングウェア(安全な服装)

ヘルメット、ブーツ、プロテクター等、ご自身の命を守るために充分な装備でご参加ください。また北海道は、7月でも山間部では降雪が見られることがあるほど寒くなることがあります。防寒対策も充分に!

【参加受付時に提示が必要な書類】 

1. 日本の運転免許証
2. 車検証(または自動車届出済証)
3. 自賠責保険証書

バイク故障時のアシスタンス

オフィシャルスタッフは、モーターサイクルでの参加者を対象として、予定のルート上で故障した参加車両をピックアップトラックに積載し、その日の予定の宿泊地、または、参加者が手配した最寄りのバイクショップ等に搬送するように努力します。

搬送を依頼する場合 : モーターサイクルの積み下ろし時も含めて、搬送時にはモーターサイクルが倒れたり、落下したり、振動や車両との接触などによって、参加者のモーターサイクルが破損する可能性があり、その責を主催者や主催者が任命したスタッフに追求することはできません。。

荷物の輸送サービス

主催者は、参加者の荷物(ダッフルバッグ)各×1に限り、各宿泊地間の輸送サービスを行います。輸送時は振動、風雨にさらされる場合もありますので、下記に注意してください。

・サイズは縦横高さの合計140cm以内で、重量は12kg以下。
・破損しやすいもの、頑丈な容器に入っていない液体、危険物は不可。
・現金、貴金属等、有価証券等、証明書類、パスポートなど、貴重品は不可
・しっかりとした防水対策を強く推奨する。
・バッグにはA5サイズ程度の大きさで、ゼッケン・名前を記載

エントリー方法

6月01日 プレエントリー開始
6月18日 プレエントリー締め切り
6月22日 本エントリー開始
7月5日 本エントリー締切
※この日までエントリー費を入金。

プレエントリーはこちら

エントリー費

モーターサイクル  106,000円 / 名 定員80台/80名

宿泊オプション
 8月12、13、14日の宿泊でシングルームを希望される場合(通常はツインまたはトリプルルームです)
シングルユースオプション 30,000円 / 名
※状況によってご希望にそえない場合はご容赦ください。その場合は事前にお報せして応分の料金を返還いたします。
 
エントリー費用に含まれるもの

・8月12、13、14日 計3泊の宿泊費 1泊2食付き、15日パーティ参加費含む
・ビバーク間のダッフルバッグ輸送 1個×12kg (モーターサイクル部門のみ)
・ロードブック(コマ図)のPDFデータ。希望者にはA5印刷版を提供。
・ゼッケンプレートステッカー
・公式デザインTシャツ
・記念品

エントリー費には含まれないもの
行動中の燃料、飲食費。その他参加者が個人で任意に手配したもの。

キャンセル規定

以下は、大会が中止された場合と、参加者の意思によってエントリーを取り消した場合の、参加費用の返還についての規定です。充分ご理解いただいたうえでエントリー(参加申込み)をしてください。各エントリー費用の返還は遅くとも9月末日までに行われるものとします。

参加者によってキャンセルの意思が事務局に伝えられ確認された場合。下記に従ってエントリー費用の一部が返還される。

7月13日までにキャンセルした場合 55,000円を返還
7月28日までにキャンセルした場合 35,000円を返還
7月29日以降にキャンセルした場合 返還されない。

プレエントリーを行い、本エントリーをしなかった場合もプレエントリー費は返還されない。

主催者によって大会が中止された場合は、下記に従ってエントリー費用を返還する。

*8月11日までに中止を発表した場合事務手数料20,000円を差し引いた全額を返還する。
*8月12日の大会当日以降に中止、または中断した場合にはエントリー費は返還されない。

【8月15日 表彰式・パーティ後の宿泊について】
本エントリー時にお申込みいただけます。宿泊費用は当日フロントでお支払いください。
シングル 20,000円
ツイン 13,000円
トリプル 11,000円
※入湯税+\150

■実行委員会 事務局
〒064-0944 札幌市中央区円山西町7-7-9
ビッグタンク
TEL.011-621-8977
Bigtank66@gmail.com

■旅行会社 株式会社ノマド(観光庁長官登録旅行業第1668号)
〒060-0062 札幌市中央区南2条西6丁目8 一閤ビル 2F

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。