2022年 夏の計画 – NIRと北海道ラリー&レイドシリーズ

Photo : Masanori Inagaki

2022年、夏の北海道を満喫するラリーの計画。なかでもNIRはハイエストシーズンなので、エントリーのスケジュールは早めに進行します。

NIRは冒険的な旅として。北海道ラリー&レイドシリーズは、SS、スペシャルテストでの走りも楽しみます。

続きを読む

シバレルラリーのFacebookページ

第2回シバレルアドベンチャーラリーは、2022年2月19日(土)に新千歳モーターランドでのSSからスタートします。新千歳のSSは、AM10~12時頃まで。

2月20日は十勝SW、その後は道東の深部を巡る冒険の旅が続きます。

https://www.facebook.com/Shibareru-RALLY-104466098146287

期間中の情報発信は、”Shibareru RALLY”のFacebookページからとなります。ぜひこちらをフォローしてください!

シバレル2022 ロードブックpdf版

2月19~22日に開催される第2回シバレルアドベンチャーラリーで使用するロードブック(コマ図)のpdf版をアップロードします。

印刷されたロードブックも当日お渡ししますので、このpdf版は使用しなくてもOKです。

ファイルはパスワードでロックされています。パスワードは印刷されたロードブックをお渡しするのと同じタイミングで参加者にだけ公開されます。

ロードブック DAY1

ロードブック DAY2

ロードブック DAY3

ロードブック DAY4

ゼッケン発送とヘルメットの装備について



第2回シバレルアドベンチャーラリー2022のエントリー期間は終了いたしました。

【車両用ゼッケンの発送】
エントリー期間の終了を受けて、車両用のゼッケンナンバーの印刷が発注されました。2月7日に発送いたしますので、北海道の方には翌日、遠方の方でも2月10日には到着する予定です。
ゼッケンは出発前に貼付していだくことをおすすめいたします。現地、北海道では寒冷で樹脂ステッカーが硬化して貼りにくくなることが予想されます。
※今回、ステッカーの接着剤(ノリ)は、ビンテージカーラリーなどでも使用される比較的剥がしやすいタイプなっています。


【ヘルメットについて】
SS(Suberase Stage)の走行では、ヘルメットの装着が必要です。4輪用または2輪用で、特に規格は問いません。乗員分をご用意ください。

シバレル2022のスタートとゴール

新型コロナウイルス感染拡大の影響でSS開催地、ホテルの変更が相次いだためご案内が遅くなってしまいました。下記にシバレルアドベンチャーラリー2022のスタートとゴールについてご案内します。

【2月19日(土) スタート】

受付・車検 : 0900~1000
ブリーフィング : 1015~1045
スタート : 1100

集合場所(受付・車検会場)
新千歳モーターランド
https://ncml.jp/

2月22日(火) ゴール】

ゴール予定 : 1600~1700
パーティ : 1900~2100
下記ホテルに宿泊します。

ゴール地(宿泊地)
サホロリゾートホテル
https://sahoro.co.jp/hotel

ルート概略

DAY1 2月19日 新千歳~十勝
DAY2 2月20日 十勝~釧路~摩周
DAY3 2月21日 摩周~別海~知床
DAY4 2月22日 知床~東大雪~サホロ

本エントリー開始しました – Shibareru Rally 2022

エントリー 2022年1月15日まで
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2b1ff11997e18f83

第2回 Shibareru Adventure Rally 2022
日時 : 2022年2月19日~22日
主催 : S.A.R実行委員会
旅行会社 : 株式会社ノマド

北海道・冬・新しいアドベンチャーツーリズム
Shibareru Adventure Rallyは、ラリーという形態の長所を活かした新しいツーリズムです。参加者のみなさんは、ラリー形式のナビゲーションを活用して目的地を目指します。レースではなく、スピードを競う要素はありません。冬の北海道の美しさ、自動車を駆る喜び、ルートブックを使ったラリーのナビゲーションの醍醐味、そして力を合わせて困難を乗り切る体験を堪能してください。友人、家族、新しい仲間とともに、4日間の冒険にチャレンジしてください。。

シバレル2022開催要項>>>>

試走スタートしました – プレエントリーは12/10まで

流氷の海へ向けて、ルートの試走がスタートしました。真っ白な綿に覆われた大地は、すべてが冒険のフィールドに姿を変えました。

この美しい雪景色の中、この雪質でしか味わえないドライビングを楽しみます。

ラリーのフォーマットを持っていますが、スピードやタイムは競いません。SSがありますが、それは安全にスノードライビングを楽しむためのものです。
シバレルラリーが目指すのは、この素晴らしい世界に遊ぶ、その体験をみなさんと共有することです。誰でも、どんなクルマでも参加できます。新しい仲間とともにぜひ、この冒険ラリーへ。

プレエントリー 11月1日 ~12月10日
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2b1ff11997e18f83

続きを読む

シバレルラリーの紹介

シバレルラリーとは何か?

ラリーのフォーマットを活用して北海道の「凍れる(しばれる)冬」を自らのドライビングとナビゲーションで楽しむ冒険の旅です。順位を競うことはありません。未知の世界を走り抜く喜び、大自然を五感のすべてで堪能すること、雪道のドライビングを楽しむこと。これは最も贅沢なツーリズムの提案です。

ースではないけどチャレンジングな4日間

毎日のスタートとゴール、チェックポイントが設定されています。ドライバーとナビゲーターは力を合わせて白銀の世界を走り抜きます。厳冬期の北海道を走ることは、それ自体が時に冒険的なものになるでしょう。未知のルートを切り拓いていくのはラリーの醍醐味です。1日の走行距離は200~350km程度を想定しています。

続きを読む

ナビゲーション機器は必須??

無料アプリのトリップメーターはいろいろ出ています

シバレルラリーで提供されるロードブック(コマ図)には、交差点等の絵柄のほかに「距離、GPS座標、方角」という3つの数値がナビゲーションの基本的な情報として記載されています。

そのため下記の3つの計器を使用することで、ナビゲーターはカンペキな仕事をすることがでせきます。

続きを読む